松本航好きなタイプや彼女との恋愛は?仲良しなチームメイトいるの?

Sponsored Links



松本航好きなタイプや彼女との恋愛は?仲良しなチームメイトいるの?

西武にドラフト1位で指名された松本選手が気になったので調べてみました。

写真を見るとイケメンなので彼女がいそうですよね?

まずは、プロフィールからどうぞ!!

松本航

出典:Twitter

松本 航
守備
投手
身長・体重
176cm・82kg
生年月日
1996年11月28日
所属
日体大
球歴
明石商高 – 日体大
出身地
兵庫県
投・打
右・右
コメント
完成度の高い即戦力候補。力強いフォームから繰り出す最速155キロのストレートに多彩な変化球を操る。4年時の日米大学野球では7回で16奪三振と圧倒的な投球を披露した。

松本投手は、小学2年生から「梁瀬少年野球クラブ」で、内野手として野球を始めました。

松本投手は、小学2年生から「梁瀬少年野球クラブ」で、内野手として野球を始めました。
その後、小学5年生からピッチャー。
中学時代は軟式野球部に所属し、中3年秋に県選抜チームでKボール全国優勝を経験しています。

県選抜で優勝は凄いですね!!

高校は、公立の明石商業に進学。
1年時から控え投手としてベンチ入り。
2年春の兵庫県大会では3位進出に貢献しています。
2年夏からエースとしてチームを引っ張り、2年夏、2年秋の兵庫県大会では、ベスト8に進出しました。

甲子園出場を賭けた最後の夏も、同じくベスト8で敗れています。
しかし松本投手は、4回戦では1試合20奪三振を記録し注目を集めました。

高校時代は「近畿No.1右腕」の評価!!

高校時代から最速147km/hを投げ、「近畿No.1右腕」と称され、プロのスカウトから注目される存在でした。
しかし志望届は提出せず、日体大への進学を選択しました。

学では1年春からリーグ戦に登板。
1年秋からは、先発の柱としてチームを引っ張っています。
2年春には6勝を上げて最高殊勲選手と最優秀投手賞に輝いています。
3年生になると、大学日本代表にも選出され、ユニバーシアード優勝にも貢献したそうです。

元中日の辻孟彦コーチのコメント

大学進学後、高校時代よりさらに成長し、球速は150km/hを記録するまでになっています。
その成長の影には日体大の辻孟彦(元中日)コーチの存在。

「目の前の試合に勝つことも大事だけど、この先に上の舞台で活躍することを考え、変化球でかわすより、直球を磨き続けろ」
とプロを見据えた指導により、
「自分の芯ができた」
と松本投手は言います。

また、
「自分で考えて野球をしろ」
と口を酸っぱくして言われ、配球や打たれた原因を常に考えるようになりました。

指導は技術面だけではなく、食事面から投球術まで幅広く行われ、
「球速だけでなく回転数も多くなり、質のいい真っすぐを投げられるようになった」
と言います。

よく、プロ選手は「あの人の存在で今の自分がある」といいますが、松本選手も辻コーチ

との出会いで才能が開花したのですね!

仲良しなチームメイトいるの?

Twitterで東妻勇輔選手との2ショットを発見!!

情報があるわけではないですが、 東妻勇輔選手とは画像を見ても仲良しな様子です。

どの位、仲が良いかはわかりませんが…

好きなタイプや彼女との恋愛は?

残念ながら今のところ情報が全くない状態です。

爽やかな感じですので、女性にモテモテだと思いますが。

また、情報が入り次第アップしていきますね!!

まとめ

松本選手は、高校の時も才能のある選手で凄かったようですが、大学に行ってまた実力が一皮剥けたみたいですね!

ドラフト1位ですし、即戦力間違いなしかと思います。

Sponsored Links








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする