高橋優貴かっこいい!イケメンだけど彼女はいるの? 西武の多和田との関係は?

Sponsored Links



高橋優貴かっこいい!イケメンだけど彼女はいるの?
西武の多和田との関係は?

巨人は「外れ外れ1位」で八戸学院大の高橋優貴投手(21)を単独指名した。

北東北大学リーグで通算301奪三振のリーグ記録を持つ。原辰徳監督(60)は「左投手ではNO1の評価」と話し、高橋は「新人王を目指して頑張りたい」と宣言した。

憧れの舞台への“扉”は、想像以上に早く開いた。八戸学院大の寮でテレビ中継を見ていた高橋の目に飛び込んできた巨人1位指名の知らせ。もっと後の順位だと思っていた。「驚いたのが一番。4年間の頑張りが報われたと話す。

そんな、高橋 優貴選手はどんな選手なのか気になったので調べてみました!!

高橋 優貴

高橋 優貴
フリガナ
タカハシ ユウキ
ポジション
投手
生年月日
1997年2月1日
身長/体重
178/82
投打
左左
所属
八戸学院大
経歴
東海大菅生高-八戸学院大
寸評
「北東北のドクターK」こと、八戸学院大(青森)の

152キロエース左腕・高橋優貴(4年=東海大菅生)

通算301奪三振を記録し、侍ジャパンでも活躍する

西武多和田真三郎投手(25=富士大)が持つ299奪三振

のリーグ記録を更新した。直球だけでなく、チェンジアップ

などの変化球でも量産する奪三振術は、ドラフト上位指名クラス

高橋投手は、小学校3年生から野球を始めたそうです。
中学時代は「友部シニア」に所属。
高校は東京にある東海大菅生高校に進学します。

東海大菅生時代

1年夏から控え投手としてベンチ入りし、西東京大会ではリリーフで登板しました。

2年夏からは、小林大投手(現・国際武道大学)とともに2枚看板として、チームをひっぱり、西東京大会でベスト8に入っています。

3年夏の西東京大会では 、肩を痛めていた影響から主にリリーフとして登板。
決勝まで進みますが、惜しくも日大鶴ケ丘高校に、1対2サヨナラ負けを喫してしまい、甲子園出場はなりませんでした。

高校3年の夏には、最速145km/hを計測し、プロからも注目されていましたが、プロ志望届を提出せず、高校卒業後は八戸学院大進学します。

八戸学院時代

大学では1年春からリーグ戦に出場し、先発とリリーフで3試合ずつ投げ、2勝1敗、防御率0.85の好成績を残しています。
1年秋のリーグ戦では、先発1番手の座を獲得し、チームは4位ながらも、4勝を挙げる活躍を見せました。

大学3年の秋のリーグ戦を終えたところまでで、36試合に登板(先発21)し、通算14勝9敗、防御率1.98の成績を残しています。

○プレースタイル
高橋投手は最速152km/hのストレートを投げるサウスポーです。
変化球は、スライダー、フォークボール、チェンジアップなどを投げます。

特にスライダーは驚異の切れ味を持っていて、
このスライダーを武器に、大学3年間 の177イニングで、217個もの三振を奪っています。
特に3年秋のリーグ戦では、先発ながら奪三振率17.26というものすごい記録を残しました。

ちなみにテレビやナットの反応は?

こちらも

スカウトの評価

ソフトバンク・作山チーフスカウト補佐
「四球になったりしているが、ボールの質は左腕でトップクラス」
DeNA・河原隆一スカウト
「(富士大・鈴木、八学大・高橋は)ともに左腕の速球派です。高橋くんは1年生の時のインパクトが強いですね。下級生から同じ北東北大学リーグで切磋琢磨してきたので、この1年が楽しみです」だそうです。

301奪三振の大記録で元西部の多和田を超えた!?

中学、高校時代はエースではなかったこともあり、努力の継続力も、誰にも負けない。本人は「自分としてはプロ野球選手として足りているところは全くないと思っています。技術、気持ち、体力、すべて土台を作ってやっていきたい。練習、試合問わず『一球入魂』で1球ずつを大切にしたい」。301奪三振の大記録を自信に、今季最多勝を獲得した多和田を超えてみせるとの事。

セリーグとパリーグと別れていますが、交流戦で投げ合ったら見ている私たちもワクワクが止まりませんね!!

イケメンだけど彼女はいるの?

高橋 優貴選手は写真や画像でも笑顔が素敵なイケメンです!

こんなかっこいい選手に彼女がいないわけがないのですが、現在のところ情報が上がって来ていません。

情報が上がって着次第アップしていきますので、お待ちください。

ジャイアンツファンの方はやきもきしてしまいますね。

まとめ

高橋 優貴選手は今のところ野球以外に情報があまりありません。

しかし、プロは実力の社会ですので、野球以外の情報はいらないかもしれませんね。

巨人はファンが多いのでプレッシャーがあるかと思いますが

頑張ってほしいですね!!

Sponsored Links








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする