藤原恭大好きな食べ物が可愛い?ご飯の利き手や仲良しはいる?

Sponsored Links



藤原恭大好きな食べ物が可愛い?ご飯の利き手や仲良しはいる?

プロ野球のドラフト会議は25日に東京都内で開催され、1位指名で大阪桐蔭の藤原恭大外野手(18)は3球団から重複指名を受け、抽選の結果、ロッテが交渉権を獲得しました!!

“最強世代”と称された今年の大阪桐蔭の主砲で高校日本代表の4番も務めた。高校通算32本塁打の長打力と50メートル走5秒7の俊足を併せ持つ選手です。

特に、ソフトバンクの柳田悠岐に憧れ、プロでの目標は「トリプルスリー」。プロの世界でも持ち味のフルスイングで結果を残したいそうです。

同じ、パリーグですので楽しみですね!!

そんな藤原恭大は大好きな食べ物があるかなど調べてみました。

なんと、調べた結果、好きな食べ物が可愛い!!

また、仲がよい人がいるかなども調べてみました。

まずは、簡単なプロフィールから紹介していきます。

藤原恭大

藤原恭大
ふじわら きょうた
生年月日:2000年5月6日
身長:181cm
体重:78kg
出身地:大阪府豊中市
出身中学:豊中市立第5中学
出身シニア:枚方ボーイズ
投打:右投・左打

藤原選手は、6歳の時にお兄さんが野球を始めたのをきっかけに、野球を始めたそうです!
中学生のときは「牧方ボーイズ」(硬式野球)に所属し、なんと全国制覇を経験しています。その後、兄のいたPL学園は新規部員募集を中止していたため(不祥事と監督の不在により)、地元の大阪桐蔭へ進学しました。

高校2年の春の選抜大会では、決勝の履正社戦で、ホームラン2本、三塁打1本、2打点の活躍を見せ、全国制覇を達成しました。
その結果、2年生ながらU-18Wカップに選出され、藤原選手はチーム2位の打率3割3分3厘の活躍を見せ、日本の銅メダル獲得に貢献しました。
藤原選手は打撃だけでなく、三拍子そろった選手と言われており、50m5秒7という俊足と、遠投で100mを投げる強肩をもっているそうです。

藤原選手といえば、高校生離れした「腕の筋肉」に注目が集まっていますが、わざと筋肉が目立つようにワンサイズ小さいユニフォーム着ているってご存知でしたか?

理由は、かっこよかった先輩たちを真似たかったのと、相手に威圧感を与えるためだそうです。
ピッチャーもビビりますね・・・
見た目だけゴツくて役に立たない見せる筋肉じゃなくて、使うための筋肉!!

そんな藤原恭大君が好きなのは食べ物は「しらす」だそうです。

大阪桐蔭・藤原の大好物は「しらす」

かなりビックリ!!

藤原恭大がドラフト会議直前に受けたインタビューでは、
以下のようにコメントしている。

【質問】ご飯が何杯でも食べれる好きなものは何でしょう。好き嫌いは?
【藤原】好き嫌いはなく、大好物は「しらす」です。いま体重が78キロなので、80キロまでは増やしたいと思っています。

ちなみにうまい「しらす」の選び方は

一般的には、白さに艶やかさがあるものが上質だといわれている。
「チリメンジャコ」は光沢がありつつ、適度に乾燥しているものを選ぶとよい。
乾燥し過ぎたものは硬くて、苦味も出てしまっている。
また、どの種類でも、折れているシラスが多いものは、茹でる温度が高く、型くずれして味が悪くなっている。
ただし、新鮮なシラスをすぐに茹でた場合は、カーブを描いて曲がる。まっすぐでないものを選んでもOKだ。

しらすの栄養素は?

「しらす」には、歯や骨の形成に必要なカルシウム」や「ビタミンD」。脳の病気を予防する「ビタミンB12」など多くの栄養成分が含まれている。
ビタミンDは、カルシウムの吸収を助ける効果があり、一緒に吸収することにより丈夫な歯や骨を作り出す効果がある。

「ビタミンB12」は脳細胞や脳神経の再生修復を行う栄養素。脳細胞や脳神経が再生・修復されることで「パニック障害」「不眠症」「自律神経失調症」などが改善される。
しらすに含まれる「セレン」は、血圧に関わるホルモンに作用し、血管を拡張させ血液が固まるのを防ぐ。結果、脳血栓、心筋梗塞など「血栓症」の予防に効果的。

しらすが大好きって言うのも、筋肉をしっかり付けたい!!て事と関係ありそうですね!!

利き腕は?

残念ながら情報がないのですが、右投げなので右利きかと思います!!

藤原恭大選手の実家は焼き鳥屋?

そんな藤原恭大選手の実家は実は焼き鳥屋だそうですよ!
お店の名前は「炉羽庵」(ロウアン)で、場所は「大阪府豊中市宝山町23-13 1F」です

人気のおすすめメニューは地鶏のタタキだそうです。地元のテレビでも
紹介されたみたいですね。お酒もすすみそうですね!!

しかし、2018年に名前を「花火」と変えてリニューアルオープンしたそうです!

藤原恭大君もプロででっかい花火を打ち上げてもらいたいですね。
そんな意味もあるのではないでしょうか?

仲良しの友達は?

インスタグラムやTwitterの情報では、野球部はみんな仲が良い様子!!

特に、山田健太、根尾昂、俵藤夏冴などとは切磋琢磨する仲間と合って、仲が

良さそうですで!!

大阪桐蔭のイケメン山田健太


大阪桐蔭のイケメン根尾昂

View this post on Instagram

ずっと応援します #根尾昂 #大阪桐蔭 #中日ドラゴンズ #ドラフト会議 #野球好きな人と繋がりたい

manamiさん(@toin0419s)がシェアした投稿 –


大阪桐蔭のイケメン俵藤夏冴

View this post on Instagram

小泉くん! あば! やっぱキャッチャーはかっこいいです、そして、暑そう😑 イニング間のセカンドスロー毎回どんぴしゃにいいところに投げていて、これだけでスチール阻止になりそう キャッチングもピッチャーへの気配りもすごかったです! 全国のなさくんファンの皆様へ カメラ目線いただきました😂 ランナーコーチはもちろん、セカンドにもついていました。 奥田くん! 声かけすごい、外野が前動いた!とかショートの位置とかもう全部確認して、これが桐蔭の強さなんだなって思いました #大阪桐蔭 #小泉航平 #俵藤夏冴 #奥田一聖

マユさん(@tsukamayu_oo_)がシェアした投稿 –

まとめ

大阪桐蔭“最強世代”の4番・藤原君はロッテが交渉権を獲得しましたが、普段からプロを目指して食事なども気にしている様子ですね!!

大好きな食べ物が「しらす」とは可愛らしいです。

それほど、日々の生活から野球漬けなんでしょう。

プロでも頑張ってもらいたいですね!!

Sponsored Links








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする