嵐2019追加公演チケット5×20当選倍率や当選予想!結果が激ヤバ!奇跡は?

Sponsored Links



また、追加公演の申し込み方法についても調べてみました2018年12月23日、嵐が2019年に行うANNIVERSARYツアーの追加公演を発表しました。

50公演で150万人が来場可能ということで、ファンにとってはとても嬉しいXmasプレゼントになりましたね!

そこで、追加公演5×20ANNIVERSARY2019ツアーの日程はいつで、場所や倍率など調べて

みました。

嵐ライブ追加公演5×20ライブチケットの応募方法や当選確率は?

追加公演5×20ANNIVERSARY2019ツアーについて

追加公演は、2019年4月13日の名古屋ドームを皮切りに、2019年12月25日の東京ドームまで32公演を行う予定だそうです!

 日程

◆ナゴヤドーム
4月13日(土)
4月14日(日)
◆東京ドーム
4月18日(木)
4月19日(金)
4月20日(土)
◆福岡ヤフオクドーム
4月28日(日)
4月29日(月・祝)
◆札幌ドーム
5月17日(金)
5月18日(土)
5月19日(日)
◆京セラドーム大阪
8月30日(金)
8月31日(土)
9月1日(日)
◆東京ドーム
10月30日(水)
10月31日(木)
◆札幌ドーム
11月14日(木)
11月15日(金)
11月16日(土)
◆京セラドーム大阪
11月21日(木)
11月22日(金)
11月23日(土・祝)
◆東京ドーム
11月29日(金)
11月30日(土)
12月1日(日)
◆福岡ヤフオクドーム
12月6日(金)
12月7日(土)
12月8日(日)
◆ナゴヤドーム(名古屋)
12月13日(金)
12月14日(土)
12月15日(日)
◆東京ドーム
12月24日(火)
12月25日(水)

 チケット

本公演ではFC料金9000円 一般料金9500円でした。

 嵐ライブ2019の当選倍率を当選結果を予想

チケットの申し込みは?

申し込み者1名で4枚まで、ただし申し込み者に対しては1枚のみ
だから、友達や家族の分を一緒に買うのOKってことですね。

申し込み方法は、ファンクラブ選考がネットとはがき
一般は電話受付のみだったそうです。

「5×20」の抽選で外れた人から優先的に追加公演に案内するということのようです!
嵐のツアーは人気で、毎回チケットが争奪戦になることは有名ですので、その時に当選しなかった方に配慮した形の追加公演との事!

また、申し込みは、1月下旬から案内されるとのこと。

そちらも情報が入り次第こちらにアップしていきますね!

 チケットの当選倍率を予想!

各会場のキャパシティ
札幌ドーム・・・53,000人×6公演 = 318,000人

福岡(ヤフオク!ドーム)・・・35,000人×5公演 = 175,000人

東京ドーム・・・55,000人×10公演 = 550,000人

名古屋(ナゴヤドーム)・・・40,000人×5公演 = 200,000人

大阪(京セラドーム)・・・45,000人×6公演 =270,000人

合計 1513000人

現在の嵐のファンクラブ会員数

227万2000人超だそうです。まだ増えてるかも・・・

227万÷1513000人=1.5倍

そう考えると、FC会員で基本的に枚数は埋まると思うので一般発売では

チケットが取れない確率が高いですね!

現在のツアーの際も一般発売では1時間でソールドアウトだったそうです。

確実にライブに行きたい方はFC会員になることをお勧めします!

しかし、嵐ファンなら2回くらいは行くのではないでしょうか?

そうするともっと倍率が上がるとおもうのですが?どうなんでしょうか?

また、北海道はどんなアーティストでも北海道は倍率が下がるそうです。

北海道は6公演もあるので、倍率は一番低いでしょうからねらい目かもしれませんね!

当選結果について

こちらはまだ情報が上がってきて

情報が入り次第アップしていきますね!

ネットの声

こちらはまだ情報が上がってきて
情報が入り次第アップしていきますね!

嵐ライブ追加公演5×20ANNIVERSARY2019ツアー当選倍率や当選予想! まとめ

嵐ライブ追加公演5×20ANNIVERSARY2019チケット当選倍率や当選予想!結果が激ヤバ!奇跡は?をお届けしました。いかがだったでしょうか?

東京公演は10公演ありますが、やはり関東近辺は倍率も高いかなと思います。

北海道公演は6公演あるので、本当に行きたい方は倍率が低い北海道がオススメですね!

みなさんが当選するとよいですね。幸運を祈っております。

Sponsored Links








シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする